全9回

巡礼の旅 第2回 「伝統への挑戦」

~阪田知樹と辿るベートーヴェンとリストの軌跡~

2021年12月01日(水)
19:00Start(18:15Open)
全席指定4,000円(税込
巡礼の旅 第2回 「伝統への挑戦」

阪田知樹が挑む リスト編・ベートーヴェン交響曲全曲ツィクルス!

2016年にリスト国際コンクール第1位をはじめ、併せて6つの特別賞を受賞した阪田知樹が2021年6月にスタートさせたシリーズ「巡礼の旅~阪田知樹と辿るベートーヴェンとリストの軌跡~」。2人の巨匠ベートーヴェンとリストに焦点を当て、リストによる作品や編曲の名作と共に、リスト編曲のベートーヴェン交響曲全9曲に挑む一大プロジェクトです。
第2回は、「伝統への挑戦」と題し、前半には恐らく日本で初めて演奏されることになるのではと思われるリストの「ピアノ協奏曲 第2番」のピアノ独奏用初稿(1839年版)をお届けします。またゲストとしてヴァイオリンの成田達輝を招き、リストの「ヴァイオリンとピアノのためのデュオ(ソナタ) S.127/R461」を演奏。ヴァイオリンとピアノが織りなす超絶技巧に目を奪われることでしょう。そして、後半にはリスト編・ベートーヴェンの「交響曲 第2番」と充実のプログラムです。

出演

阪田知樹(ピアノ)
ゲスト : 成田達輝(ヴァイオリン)

プログラム

リスト ヴァイオリンとピアノのためのデュオ(ソナタ) S.127/R.461  
※ゲスト : 成田達輝(ヴァイオリン)
LisztDuo (Sonata) for Violin and Piano S.127/R.461 
交響詩「オルフェウス」 S.98/R.415 (シュピロとリストによるピアノ独奏版) 
Orpheus S.98/R.415 (arranged by Spiro and Liszt for piano solo) 
ピアノ協奏曲 第2番 イ長調 (ピアノ独奏用初稿・1839年版) 
Piano Concerto No.2 in A major (written in 1839 for piano solo)

ベートーヴェン/リスト : 交響曲 第2番 ニ長調 S.464/R.128 
Beethoven/Liszt : Symphony No.2 in D major S.464/R.128

プロフィール

阪田知樹(ピアノ) Tomoki Sakata, piano

阪田知樹
© Hideki Namai

2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール(ハンガリー・ブダペスト)第1位、6つの特別賞。第14回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにて弱冠19歳で最年少入賞。ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、聴衆賞等5つの特別賞、クリーヴランド国際ピアノコンクールにてモーツァルト演奏における特別賞、キッシンジャー国際ピアノオリンピックでは日本人初となる第1位及び聴衆賞。国内はもとより、世界各地20カ国で演奏を重ね、国際音楽祭への出演多数。クレムリン音楽祭では、オール・リスト・プログラムによるリサイタルを名ピアニスト、ニコライ・ペトロフ氏が「世界一のリスト」と絶賛。幼少期より作編曲にも傾注、近年は委嘱を受け、初演の機会に恵まれている。20年3月、世界初録音を含む意欲的な編曲作品によるアルバムをリリース。内外でのテレビ・ラジオ等メディア出演も多い。東京藝術大学を経て、ハノーファー音楽演劇大学ソリスト課程ピアノ科に在籍。「コモ湖国際ピアノアカデミー」の最年少生徒として認められて以来、イタリアでも研鑽を積む。江副記念リクルート財団、ローム ミュージック ファンデーション奨学生。17年横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。

成田達輝(ヴァイオリン) Tatsuki Narita, violin

成田達輝
© Marco Borggreve

1992年生まれ。3 歳よりヴァイオリンを始める。2010年ローム ミュージック ファンデーション奨学生に選ばれる。ロン・ティボー国際コンクール(10年)、エリザベート王妃国際音楽コンクール(12年)、仙台国際音楽コンクール(13年)でそれぞれ第2位受賞。これまでに、アルトリヒテル、デュメイ、インキネンなど著名指揮者および国内外のオーケストラと多数共演している。現代の作曲家とのコラボレーションも積極的に行っており、特に酒井健治とは関係が深く、ヴァイオリンとピアノのためのCHASMを委嘱したほか、サントリー芸術財団サマーフェスティバルで成田が演奏した酒井健治作曲のヴァイオリン協奏曲 “G線上で” は芥川作曲賞を受賞した。17年11月には一柳慧作曲のヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲を世界初演(チェロ : 堤剛)。これまでに、澤田まさ子、市川映子、藤原浜雄、ジャン=ジャック・カントロフ、スヴェトリン・ルセフ、フローリン・シゲティ、田中綾子の各氏に師事。リリースしたCDは「成田達輝デビュー!サン=サーンス、フランク、フォーレ、パガニーニ」(ピアノ : テオ・フシュヌレ)。使用楽器は、1711年製ストラディヴァリウス “Tartini” (宗次コレクションより貸与)。

[シリーズ全内容](年2回・全9回)



第1回 「旅の始まり」 2020年6月30日(火) (2021年6月30日(水)に延期)
シューベルト/リスト:宗教的歌曲 S.562/R.247より 第1曲 “連祷”
ベートーヴェン/リスト:アデライーデ S.466/R.121
リスト: 「パガニーニによる超絶技巧練習曲集」 S.140/R.3aより 第3番 変イ短調 
“ラ・カンパネッラ” (1838年版)
モーツァルト/リスト:「ドン・ジョヴァンニ」の回想 S.418/R.228
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第1番 ハ長調 S.464/R.128

第2回 「伝統への挑戦」 2021年12月1日(水)
今回公演。

第3回 「ベートーヴェンとリストの『英雄』」
リスト:「超絶技巧練習曲集」 S.139/R.2bより 第4番 ニ短調 「マゼッパ」
リスト:「超絶技巧練習曲集」 S.139/R.2bより 第7番 「英雄」
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第3番 変ホ長調 S.464/R.128 「英雄」 他

第4回 「詩情」
リスト:愛の夢 第3番 夜想曲 変イ長調 S.541/R.211
リスト:「詩的で宗教的な調べ」 S.173/R.14より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第4番 変ロ長調 S.464/R.128 他

第5回 「絶望、そして歓び」
リスト:巡礼の年 第2年 「イタリア」 S.161/R.10より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第5番 ハ短調 S.464/R.128 他

第6回 「ベートーヴェンとリストの『田園』」
リスト:巡礼の年 第1年「スイス」 S.160/R.10より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第6番 ヘ長調 S.464/R.128 「田園」 他

第7回 「舞踏の聖化」
リスト:「19のハンガリー狂詩曲」 S.244/R.106より 第12番 嬰ハ短調
ワーグナー/リスト:楽劇「マイスタージンガー」より “冬の静かな炉ばたで” S.448/R.281
リスト:リヒャルト・ワーグナーの墓に S.202/R.85
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第7番 イ長調 S.464/R.128 他

第8回 「古典回帰」
リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178/R.21
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第8番 ヘ長調 S.464/R.128 他

第9回 「2人の大作曲家とシラー」
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第9番 ニ短調 S.464/R.128 「合唱付き」 他



後援:駐日ハンガリー大使館、ハンガリー文化センター/一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)